HAVARY'S NATURAL WATER

NEWS - その他

ユース・アンントレプレナーシップ事業にて講演

京都高度技術研究所と京都市が取り組んでいるユース・アントレプレナーシップ事業の一環において、ハバリーズ代表の矢野玲美が京都市の西京高校の皆さんに「参加型SDGsへの理解や社会問題解決へのビジネスモデル」をテーマに講演いたしました。

京都高度技術研究所(ASTEM)、京都市産業観光局、京都市教育委員会、西京高校の皆様ありがとうございました。

#SDGs#アントレプレナーシップ#高校生#スタートアップエコシステム

矢野玲美 ハバリーズ HAVARY'S

矢野玲美 ハバリーズ HAVARY'S

 

数字で見るプラスチック問題【その1】

私たちの生活はまだまだプラスチックに囲まれていますが、改めてどれほどプラスチックごみが多いのか数字で見てみましょう!具体的な数字を確認すると、「他人事」「いつかは」とは言えないですよ。

◆海洋汚染

現在、毎年800万トンのプラスチックが海に流出しています。これはなんとスカイツリー222基分に相当。適切に処理されなかった使い捨てプラスチックごみが最後に流出するのが海です。その総量はすでに世界の海に1億5000万トンのプラスチックが存在すると言われています。この数字に基づくと、2050年には海洋中のプラスチックの重量が魚の量を超えると推定されています。さらに少なくとも毎年800万トンが新たに流入していると言われています。(出典:WWF/日本財団)

◆海洋汚染の元凶である「マイクロプラスチック」とは?

マイクロプラスチックとは直径5ミリ未満のプラスチックの粒子・断片のこと。海の中をプラスチック粒が漂っているため回収は極めて困難なうえに、マイクロプラスチックは分解されないので、増える一方です。また、プラスチックの表面には細かな凹凸があり、有害な化学物質を吸着しやすい性質を持っています。プラスチック自体にも添加剤が使用されており、その添加剤が海洋汚染の原因にもなっています。結果として、生態系へのダメージはもちろんのこと、私たち人間も間接的に摂取していると言われています。なんとその量、人間が1週間に体内に摂取しているマイクロプラスチックの量は毎週約5g、クレジットカード1枚分。(出典:WWF)

さて、あなたは今日何か地球にとって良いアクションしましたか?まずは目の前の1本のプラスチックボトルの選択から変えてみませんか?

#1本の水から世界が変わる

#え、まだプラスチック??

 

ハバリーズ HAVARY'S

 

 

 

 

 

 

雑誌25ansにて 8月号

雑誌25ansにてハバリーズ代表の矢野玲美がお仕事ウォッチをテーマにインタビューして頂きました。一部コーナーにて掲載して頂いております。働くなかで時間との付き合い方についてお話しております。

#女性起業家#womensempowerment#矢野玲美#ハバリーズ

矢野玲美 ハバリーズ

矢野玲美

矢野玲美

矢野玲美矢野玲美

 

サンプリングイベント

日本初のサステナブル紙パックナチュラルウォーター「HAVARY’S(ハバリーズ)」のサンプリングイベントを新宿マルイ 本館1Fにて期間限定で7/31〜8/2の3日間実施しました。
毎年8月1日は水資源の有限性や貴重さ、および水資源開発の重要性について国民の関心を深める日として「水の日」と定められています。「水の日」をきっかけに、地球環境に配慮したサステナブル紙パックナチュラルウォーターハバリーズの循環型社会を体験していただけるよう、リサイクル回収ボックスやリサイクル便も設置し、身近なアクションの重要性をお伝えしました。

このたびのサンプリングイベントでは、”暑い日に冷えたハバリーズを飲んでいただき、さらに飲み終えた方々にその場で紙パックをリサイクルに出してもらう”という身近な循環型社会を体験していただきました。回収した紙パックは、紙ロールやトイレットペーパー、リサイクル燃料などに再利用されます。

さらにインスタグラムで@havarys_official フォロー& #1本の水から世界が変わる 投稿した方のなかから抽選で10名に3ヶ月分のハバリーズをプレゼントします。また#1本の水から世界が変わる につき1円がWWFに寄付されます。キャンペーンは8月中まで行っておりますので、ぜひご参加ください。(抽選結果は9月1日にお知らせ致します)

参加型SDGsアイテムとして、SDGsの原則である「誰一人取り残さない」ハバリーズを通じて1本の水から世界を変えていきましょう!

ちょうど1周年を迎えるハバリーズの初のイベントでしたが、多くの方にお越し頂きました。ありがとうございました!

ハバリーズ HAVARY'S

ハバリーズ HAVARY'S

ハバリーズ HAVARY'S

ハバリーズ HAVARY'S

 

SDGs Voice ラジオ 文化放送

「SDGs Voice」 ラジオ 文化放送

6/7~6/11にてハバリーズ代表 矢野玲美 がハバリーズの展開背景や商品への想いなどをお話しさせて頂きました。

「1本の水から世界が変わる」というコンセプトのもとハバリーズをどうブランディングしたか、またビジネスにおけるSDGsの展開方法など5回にわたってお話しております。

https://www.joqr.co.jp/qr/program/sdgs/

矢野玲美 ハバリーズ HAVARY'S

矢野玲美 ハバリーズ HAVARY'S

 

DIALOGUE トークセッション開催

3月11日、QUESTIONにて

「変人経営者と若手起業家のガチ対談」

〜もの作りとアート思考で工芸の未来を語る〜

緊急事態宣言解除後初のリアルとオンラインでの開催となりました。

また、会場の皆様にハバリーズを飲んで頂きました。

HILLTOP株式会社の山本昌作さん、セメントプロデュースデザインの金谷勉さん、Aalto International Japanの福井麻里子さん、京都信用金庫 理事長の榊田隆之さんとハバリーズの矢野玲美が対談しました。

矢野玲美 ハバリーズ

矢野玲美 ハバリーズ HAVARY'S

 

 

リサイクル回収ボックス

ハバリーズを飲み終えたらリサイクルしてみませんか?

プラスチックボトルの水ではなくハバリーズを選択するだけでも気候変動への負荷軽減に貢献しています。

それだけではない!もう一歩踏み込んだアクションとして送料無料のリサイクル回収ボックスも提案しています。

まずは身近な毎日の行動から少しずつエコフレンドリーに。

詳しくは ハバリーズLP https://havarys.com/の 「リサイクルはこちら」へアクセス。

写真の回収ボックスはハバリーズ約70本入ります。法人様は別途お問い合わせください。

ハバリーズ HAVARY'S  矢野玲美

ハバリーズ HAVARY'S 株式会社ハバリーズ

 

DIALGOE トークセッション出演決定

Kyoto Crafts Exhibition

DIALOGUE ➕

「変人経営者と若手起業家の対談〜未来を語る〜」

2021年3月11日16時〜18時 @QUESTION

ハバリーズ代表の矢野玲美のトークセッション出演が決定しました。

◆登壇者

金谷 勉 様 (有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役社長)

福井 麻里子 様 (Aalto International Japan 株式会社 代表取締役)

矢野 玲美 (株式会社ハバリーズ 代表取締役社長)

山本 昌作 様 (HILLTOP株式会社 代表取締役社長)

榊田 隆之 様 (京都信用金庫 理事長)

 

謹賀新年

【2021年 謹賀新年】

昨年はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も一層の向上を目指して、社員一同誠心誠意努めてまいります。

何卒、本年もご支援ご愛顧のほど賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社ハバリーズ

ハバリーズ HAVARY'S

  • 1

Category

New Entry

Archive